26 2008

家庭で出来るアクリル板の静電気対策

皆様、こんにちは。アクリ屋ブログDIY実験室担当です。
いかがお過ごしでしょうか?
アクリル板は静電気が発生しやすく、特に冬は静電気が多く発生しやすいので、
ポスターフレームやアクリルケース、液晶保護パネルなどのホコリが気になりますよね。

本格的に静電気を防止するなら、効果の持続力(約1ヶ月)も考えて
専用の帯電防止スプレーポリケア」が有効ですが、
手軽に静電気を防止する方法を試して見ました。

その方法は、洗髪後に使う リンス を薄めて塗布する方法です。
よくある「おばあちゃんの知恵」などに載っている方法です。
手順を以下に説明すると、

1.リンスを少量(髪に使う1回分の半分から1/3)をスプレーボトルに入れて、
水で薄め、良くかき混ぜます。
(写真は試供品のメリットリンス、園芸・アイロン・理髪用のスプレーボトル500ml)

081226-1.jpg

スプレーボトルが無い場合には、洗面器で薄めた液を作って、柔らかい布で拭く方法でも
良いかも知れません。



2.スプレー前は写真のように埃(くず)が静電気で付着します。

081226-2.jpg

3.水で湿らせた柔らかい布で、ホコリや汚れを清掃します。
その後、1で作ったリンス液を軽く塗布します。
4.柔らかい布でリンス液を軽く拭き取ります。

081226-3.jpg

5.埃(くず)が静電気で付着しなくなります。

081226-4.jpg

持続効果は、実験では約2週間程度でした。(条件によって異なると思います)
たぶん保湿力の高いリンスの方が、持続効果が望めそうです。
本格的な帯電防止スプレーポリケア」ほど強力ではございませんが、
ご家庭にある品で手軽にできる静電気対策。
お急ぎの場合など如何でしょうか?

それでは良いお年を。


関連記事

アクリル アクリ屋 DIY 帯電防止 静電気防止 アクリル制電 リンス ポリケア

0 Comments

Leave a comment

1 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  額装と静電気除去
  • 額縁はアクリル板指定なので、毎回静電気に悩まされます。拭けば拭くほど帯電し、静電気で大変な事に。しまいには、傷がついたりして…。◆家庭で出来るアクリル板の静電気対策(←助かりました!!)短期間ですが、除去効果はあるようです。お試しあれ…。昨日、1枚仕上げました。もちろん、静電気対策をしましたよ♪最初はA3の額でしたが、少々きつかったので、手持ち在庫の額でなんとかしました。これなら買わずに済み...
  • 2015.08.28 (Fri) 08:14 | 虹色せんべい