19 2008

ロボドリルα21 後編

みなさん、こんにちは。アクリ屋探検隊です。

今回は、前回(8/5)の「ロボドリル」の続きです。

おおまかな流れは前回紹介しましたが、
実際にアクリル加工をする場合、どのようにロボドリルの刃物が動くのか?
過程を動画で追ってみました。


そして↓
080805-3
<完成> 刃跡が残るので磨き仕上げが必要です。
ロボドリルについて参考になったでしょうか?


他にもロボドリルでは、
このような↓ネームプレートの彫刻や、アクリル以外の素材も加工が可能です。
080805-5

080805-4


~代表的なアクリ屋製品~
パソコンケース
プライベートアクアリウム
フォトフレーム(ソリッドタイプ)
フォトフレーム(テーブルトップ)

~加工担当者のコメント(K氏)~
60歳を過ぎてからの夢は、
自宅にロボドリルとCAD/CAM、コンプレッサーなどを揃えて、
ネームプレートや小物、お皿などを趣味で作ることですね~。
アクリルの彫刻などart系のものを作りたいです。
ロボドリルがあれば何でも作れますよ 。

080805-7

夢膨らみますね!


関連記事

アクリル 加工 アクリ屋 ロボ マシニング ロボドリル ネームプレート 彫刻

0 Comments

Leave a comment