20 2008

CDフレームにお気に入りのジャケットを

先日発売を開始したアクリ屋新商品の「CDフレーム(CD額)」。

最近は、家ではPC、外ではiPodやケータイ、曲の購入はiTunes Storeなどのオンラインミュージックストア、こんな感じで音楽をデジタルデータとして管理している人はかなり多いのではないでしょうか。
CDを買ってきて、PCに取り込んで、あとはそのままCD棚に・・・

ジャケットが魅力的なCDは多々ありますし、ジャケ買いをする方もいると思います。
アーティストの想いや魅力が詰まったジャケットは、やっぱり目に見えるところに飾っておきたいって思いますよね。

と言うことで、早速自分のお気に入りのアルバムを入れて飾ってみました。

080620-1.jpg
ジャケットインを使用

080620-2.jpg
手前:ジャケットイン 後ろ:ディスク+歌詞カード

フォトフレーム等と同様の固定方法なので、簡単にセッティングできますし、取り換え作業も楽なので、1ヵ月に1回入れ替えるのも良いと思います。

ただ・・・
実はこのジャケット、厚みが12mmなので、フロントとバックパネルがたわんでしまいました・・・
それでも、個人的にはあまり気にならないので、当分の間はこのまま飾っておこうと思います。

最近の初回限定版などのCDジャケットはサイズがまちまちですので、ジャケットインのフレームをご検討の場合は、ご注文前にジャケットのサイズを測り、ホームページ記載の適用サイズに収まっているか確認して頂く事をお勧めします。

皆さんもお気に入りのCDを引っ張り出してきて、部屋に飾ってみてはいかがでしょうか。
きっとそのCDの曲が、今までとは違って聴こえてくると思います。
新たな魅力の再発見になるかも?



製品:CDフレーム(CD額)
価格:¥2,290~¥3,850(税込)
製品ページはこちら
関連記事

アクリル フレーム フォトフレーム CD ジャケット 歌詞カード ケース CD額 CDフレーム