25 2011

救命講習~AED(自動体外式除細動器)操作方法~

こんにちは、アクリ日記担当です。

さくら樹脂アクリ屋ドットコムでは、
2008年10月20日より社内にAED(自動体外式除細動器)を設置しています。

設置当初、社員全員がAEDを使えるように救命講習を受け、
その後も社内でAEDの使用方法をDVDで復習したりしましたが、
やはり時間が経つと記憶があいまいになってきてしまいます

今回、救命講習修了証の更新にともない
消防局の方々に再度 救命講習を実施していただきました。

AEDの使用方法は、初心者でも分かるようにAED本体から音声で案内されます。
操作方法も簡単です。

ただ、AEDや救急車が到着するまでの間とAEDによる電気ショックの間に
心肺蘇生のため30回の胸骨圧迫と2回の人口呼吸を繰り返すのですが、
これがなかなか大変でした。
数セット繰り返すとヘトヘトになります。

「1人で心肺蘇生を繰り返すのは大変なので、
その場に偶然居合わせたら傍観者ではなく
命をつなぐ1人になってほしい」
という消防局の方の言葉が心に残る研修となりました。

(研修日:2011/11/17)

blog111117-3IMG_5979.jpg

blog111117-1IMG_6004.jpg

blog111117-2IMG_6004.jpg
関連記事

0 Comments

Leave a comment