archive: 2009年12月  1/1

2009年もお疲れさまでした。

こんにちは、アクリ日記担当です。年末ですね。いよいよ2009年も終わりです。我が社、今年は年始に心機一転、会社を移転したにも関わらず世の中では100年に一度の不景気が継続されていて 大変でした。でも何とか無事に1年終わることができそうです。お世話になった方々、いつも御注文頂いている皆さまどうもありがとうございました。  社内でもささやかな忘年会が開催されました。毎年幹事が少しだけイベントを用意するのですが...

  •  0
  •  0

ライトステージ発売開始

アクリ屋トピックス更新情報白色LEDが展示を美しく演出する、照明台付きアクリルケースの発売を開始致しました。模型、フィギュア、宝飾品、化粧品、アート作品、食品見本などの様々なディスプレイに最適です。箱型ケース<セミオーダー>を利用すれば、お好みの高さでケースの製作もできます(底面200角又は300角で板厚3mmの場合)。色々と組み合わせて、オリジナルの展示台でお気に入りの物を演出してみてはいかがでしょうか。是...

  •  closed
  •  0

エコプロダクツ2009を視察してきました(会場退場~まとめ編)

皆さんこんにちは。エコプロダクツ2009の記事も今回で最後になります。以前の記事は下記リンク先にてご確認下さい。エコプロダクツ2009を視察してきました(会場入場編)エコプロダクツ2009を視察してきました(三菱レイヨン株式会社編)エコプロダクツ2009を視察してきました(株式会社クラレ編)私が会場を出る頃には、もう空も真っ暗になっていました。今回様々なブースを見て、今後のキーワードになりそうな点は1. 植物由来プ...

  •  0
  •  0

エコプロダクツ2009を視察してきました(株式会社クラレ編)

皆さんこんにちは。今回は「エコプロダクツ2009を視察してきました」の第3回目「エコプロダクツ2009を視察してきました(株式会社クラレ編)」をご紹介致します。前回の「エコプロダクツ2009を視察してきました(三菱レイヨン株式会社編)」はこちらからご覧下さい。メーカー紹介の第2回目は、国産合成繊維として世界に先駆けてPVA(ポバール)繊維ビニロンの工業化に成功し、現在も独創性の高い技術で産業の新領域を開拓し続け...

  •  0
  •  0

ポスターフレームスタンド発売開始

アクリ屋トピックス更新情報ポスターフレーム<スタンダード>を立てて飾る事ができる「ポスターフレームスタンド」の発売を開始致しました。スタンドはクリアーのアクリル製(固定板はポリカーボネート製)、固定用の両面テープは透明なのですっきりして目立ちません。フレームへ固定板を両面テープで固定してスタンドをネジ止めするので、取り外して壁掛けへの変更も簡単に行えます。是非ご利用下さい。※対応サイズ:規格:A2・B...

  •  closed
  •  0

エコプロダクツ2009を視察してきました(三菱レイヨン株式会社編)

皆さんこんにちは。今回は「エコプロダクツ2009を視察してきました」の第2回目「エコプロダクツ2009を視察してきました(三菱レイヨン株式会社編)」をご紹介致します。前回の「エコプロダクツ2009を視察してきました(会場入場編)」はこちらからご覧下さい。メーカー紹介の第1回目は、アクリル系事業体(MMA[メタクリル酸メチル]系及びAN[アクリロニトリル]系)を構築し、これらを基幹事業とする高分子化学メーカーである三菱レ...

  •  0
  •  0

寒さと光にあふれています。

こんにちは。アクリ日記担当です。先週から急に寒気がやってきましたね。下の写真は我が社の大会議室(兼食堂)からの眺めです。およそ2週間位前でしょうか?時は午前の9時30分ごろ。良い天気ですね。わかりづらいかもしれませんが、建物の向こう側に少しだけ木々が覗いていて、ちょっとだけ黄色に色づいていて、光に照らされて明るくなっています。建物の奥から見える 緑の分量と黄葉の分量 がですね何とも奥ゆかしくて気に入っ...

  •  0
  •  0

エコプロダクツ2009を視察してきました(会場入場編)

皆さんこんにちは。世界的に環境問題が叫ばれている昨今、12月10~12日の3日間、東京ビックサイトにてエコプロダクツ2009が開催されました。私たちプラスチックを扱う者としては、将来枯渇する可能性のある石油由来製品を扱う事への正しい認識を持つ必要があると常々思っていました。今回は会場入場までの入場編となります。以降は3回に分けて、環境問題への取り組みについて日本有数のプラスチック製造メーカーをご紹介しつつ、さ...

  •  0
  •  0