archive: 2009年09月  1/1

ポリカーボネートを切ってみました

皆様こんにちは。アクリ屋ブログDIY実験室担当です。毎日いかがお過ごしでしょうか。今回の実験室は、一般的なカッター、アクリルカッター、現場屋アクリル専用鋸でポリカーボネート板を切ることができるのかご紹介したいと思います。アクリルカッターなどアクリル専用と名討った製品は弊社でも取り扱いがありますが、ポリカーボネート専用というのは特にありません。では、アクリル専用でもポリカーボネートをカットできるのか?...

  •  2
  •  0

ポリカーボネート円板加工<セミオーダー>発売開始

アクリ屋トピックス更新情報以前よりご要望の多かったポリカーボネート円板加工<セミオーダー>の受注を開始致しました。板の色、厚さ、外直径、数量を入力するだけで、自動でお見積り金額が表示される便利なページになっています。中心の穴や円周上の等配穴も追加加工できますので、ドーナツ状やフランジ形状もオーダー可能です。ポリカーボネート板<セミオーダー>と共に是非ご利用下さい。ポリカーボネート円板加工<セミオー...

  •  closed
  •  0

丸鋸(横切盤)は直線カットだけの機械ではありません

みな様こんにちは。アクリ屋探検隊です。今回は、丸鋸(横切盤)についてご紹介します。丸鋸(横切盤)は他の機械よりベッド(加工品を置く台)が広く、ドーンと構えているような印象の機械です。加工範囲は、約1300mm(=ベッドの幅)。長さは場所の広さに余裕があればいくらでも大丈夫です。弊社では、塩ビをカットすると刃が傷みやすいなど、カット材の材質によって刃の状態が異なってくるので、アクリルはアクリル用、塩ビは...

  •  0
  •  0

ホワイトボード製作における、苦悩。

こんにちは、アクリ日記担当です。今年は新社屋に移って初めての夏でした。はからずしもエアコンそばの席になった私、他の皆さまには申し訳ありませんが快適な夏でした。 ずっと席替えがありませんように。我が社の2Fにある事務作業での問題のひとつ・・それはスタッフの把握。担当者あての電話を調子良く取り次ごうとしたら「あれ?Aさんは今ちょっと外出してるよ。」というのはもちろんのこと、就業時間後に用事があって担当者...

  •  0
  •  0

キラ☆キラ企業応援隊

TBSラジオの「キラキラ企業応援隊」で「さくら樹脂」が取り上げられました。「キラキラ企業応援隊」はあんしん財団さんがスポンサーの中小企業を応援している番組です。8月は「自社の強みを磨く」をテーマにその方法を紹介するということで、弊社に声を掛けて頂きました。8月19日(水) 午後2時25分頃から2時30分頃(生放送5分)因みにラジオ局の方がインタビューにいらした際の弊社の印象は、※明るい雰囲気の会社※...

  •  0
  •  0