archive: 2009年06月  1/1

優しいカーブ加工の赤外線R曲線機

みな様こんにちは。アクリ屋探検隊です。今日は、熱でアクリル板を温めて曲げ加工を行う「赤外線R曲線機」についてご紹介します。「赤外線R曲線機」の加工範囲は幅900mmまでとなります。<加工手順>①先ず、電源を入れ30~40分温めます。②板厚や曲げRによってあぶり幅を調整します厚いものや、曲げRの広いもの→あぶり幅を広く薄いものや、曲げRの狭いもの→あぶり幅を広く例)50Rの場合は、あぶり幅を約80mmに設定  ③曲げる位...

  •  0
  •  0

コの字ディスプレイ台<セミオーダー>の発売開始

アクリ屋トピックス更新情報お客様のご希望サイズにディスプレイ用のアクリル台などが製作できる「コの字ディスプレイ台<セミオーダー>」を開始致しました。アクリル板から一点ずつハンドメイドで曲げ加工した優しいラインが特長です。色・サイズ・板の厚さが指定できるので、小物の台から重厚なテーブル、横置きでカウンターの目隠し等幅広い用途にご利用頂けます。また、穴加工など追加加工をご希望の場合には、別途フルオーダ...

  •  closed
  •  0

アクリル帯電防止板と通常板を比べてみました

皆様、こんにちは。アクリ屋ブログDIY実験室担当です。すっきりしない天気が続いていますが、毎日いかがお過ごしでしょうか。今回の実験室は、4月にアクリル板加工<セミオーダー>へ追加致しました「アクリル帯電防止板(スミペックスAS キャスト板)」をご紹介したいと思います。アクリル板は静電気が発生し易く埃がすぐに付いてしまうので、綺麗な状態を保つのに色々と苦労されている方は多いのではないでしょうか。また、静電気...

  •  0
  •  0

アクリル耐擦傷板と通常板を比べてみました

皆様、こんにちは。いかがお過ごしでしょうか?約半年ぶりのDIY実験室です。早速ですが、今回の実験室は4月に追加致しました「アクリルクリアー耐擦傷(両面)」のご紹介をしたいと思います。今まで弊社取り扱いの耐擦傷板はポリカーボネート板のみでしたが、傷付きやすいアクリルにも是非追加して欲しいとのご要望が数多くありましたので、この度取り扱いを始めることになりました。この「アクリルクリアー耐擦傷(両面)」は、...

  •  0
  •  0

アニーリングの取材現場より(メイキング)

おはようございます。アクリ日記担当です。まだ梅雨の前なのに、よく雨が降りますね。さて1ヶ月前のことになりますが、カメラを抱えた人1名とその他数名が隣室に入って行くところを目にしました。覗いてみると『アクリ屋探検隊』 の取材&撮影が行われるところでした。何となく興味をそそられたので、うしろから「そっと」拝見することにしました。よろしければ アニーリング=焼きなまし を思い出しつつどうぞ。「ここに制御パ...

  •  0
  •  0