archive: 2009年05月  1/1

ルミネーティングで箱を製作

皆様、こんにちは。アクリ屋ブログ新製品レポート担当です。いかがお過ごしでしょうか?今回の新製品レポートは、アクリル型模様板の利用例ご紹介したいと思います。新発売のアクリル型模様板は、「ルミネーティングとダイヤモンド」の2タイプがあります。その中で今回は「ルミネーティング」を利用して小物ケースを作成してみました。アクリルの型板は、ポリカーボネートの型板と違い、通常のアクリル板と同じように、アクリル用...

  •  0
  •  0

ドリルセッターは正確な穴開けマシン

みな様こんにちは。アクリ屋探検隊です。本日はドリルセッターについてご紹介します。ドリルセッターは、穴加工を専門に行う機械です。ボール盤に比べてベッドが大きく、ドリルを前後左右に1/100mmずつ正確に動かすことが出来ます。穴位置は、上部のハンドルでY軸方向の距離を設定し、下部のハンドルでX軸方向の距離を設定します。穴の深さはこちらの↑拡大部分のメモリで設定します。ドリルの回転速度はヘッド部分に入っているベ...

  •  0
  •  0

厚物フレーム<セミオーダー>の発売開始

アクリ屋トピックス更新情報アクリ屋の特殊額に「厚物フレーム<セミオーダー>」を追加致しました。中に飾る物の厚みは最大20mmなので、今までポスターフレームに挟むことができなかった絵・パネル・冊子・布・厚手の本などの厚物を綺麗に飾ることができます。また、中に飾る物が厚さ20mm以内なら、立体的な人形等の造形物でも飾ることができます。是非ご利用下さい。厚物フレーム<セミオーダー>http://www.acry-ya.com/acry-ya...

  •  closed
  •  0

アクリル型模様板の発売開始

アクリ屋トピックス更新情報アクリ屋のアクリルDIY材料にアクリル型模様板「アクリル型板ルミネーティングK1」と「アクリル型板ダイヤモンドK5」2種類を追加致しました。アクリル製なので、耐久性も高く、屋内外での用途にも使用できます。また、光を演出する照明やディスプレイにもお勧めです。アクリル用の接着剤「アクリサンデー接着剤」で固定することができるので、アクリルケースなどの工作にも活用できます。アクリル型模様...

  •  closed
  •  0

こんにちは、アクリ日記担当です。昨日、仕事が終わって会社を出ようとしたら、「見てごらんよ。きれいなアーチ型の虹だよ。」と、玄関のところで呼び止められました。わが社の社員が数人、見上げている先を見ると・・・、お~、きれいな虹です。夕方のうっすらオレンジ色の空に7色(?)の光がきれいカメラ好きの私は、急いでカメラを取りに走り、何とか美しい虹を写真に収めようと試みましたよ。が、・・・なんだかおどろおどろ...

  •  0
  •  0

アニーリング=焼きなまし

こんにちは、アクリ屋探検隊です。今回は乾燥炉についてご紹介します。乾燥炉とは、材料のアニーリング(熱処理)、除湿等を行う装置です。アクリ屋ドットコムでは、アクリル丸棒・パイプの接着加工、アクリル重合製品にはアニーリングという処理を行います。アニーリングでは分かり難いかもしれませんが、焼きなましという言葉は聞いた事があるのではないでしょうか?この処理を行う事で、材料の質、加工性が良くなり、接着時のクラ...

  •  0
  •  0