category: 実験室  1/9

オセロっぽい切り文字を作ってみました

皆様、こんにちは。オセロのような白黒はっきりした性格より、混ざり合って意味不明な性格の方が好きです。でも、本当は透明が一番好きです。昨年12月にツイッターでこんな画像をご紹介致しました。正直ありきたりなモノですが、折角レーザー機を導入したので、試しに切り文字をやってみました。文字が浮いてるみたいな感じで。https://t.co/NdlFOfGdqS pic.twitter.com/DK0HZIk55r— アクリ屋ドットコム (@acryya) 2017年12...

  •  0
  •  -

レーザー機で加工実験をしてみました

皆様、こんにちは。最近レーザー機ばかり触ってる気がしないでもないです。完全に私のオモチャと化していますね、知ってます。先日、「抜き加工同士の間隔は、幅何ミリ程度までカット可能?」とのご質問を頂きました。抜き加工のサイズが「横25.4×縦10.16」との事で、板厚によってはかなり細く加工できるかも、と思い、早速レーザー機で実験してみました。普段は実験の結果を纏めてブログでご紹介するのですが、ツイッターで投稿す...

  •  0
  •  -

最近の傾向、ツイッターで紹介したネタをブログにする

皆様、こんにちは。今月は完全にやる気なし、更新のないアクリ屋ブログです。多分ご存じだとは思いますが、ツイッター担当とブログ担当は同一人物です。毎日ツイッターでつぶやいていると、ブログを書いた気になるらしいですよ。実際には書いてませんが。一言も。で、今回はタイトルの通り「最近の傾向、ツイッターで紹介したネタをブログにする」を実践したいと思います。先日、型板コナミを使って、ちょっと遊んでみました。コナ...

  •  0
  •  -

ブラックライトをあてた時のアクリル集光板の端面処理の違いによる見え方の違いを比べてみました

皆様、こんにちは。何だか長たらしいタイトルですが、それがアクリ屋ブログのクオリティ。早速ですが、以前から何度かお問い合わせを頂いております「ブラックライトをあてた時の、アクリル集光板の端面処理の違いによる、見え方の違い」を、実際に比べてみましたので、ご紹介致します。なお、アクリル集光板って何?については、製品ページをご用意しておりますので、是非ご覧下さい。簡単に言うと、ブラックライト(紫外線を放射...

  •  0
  •  -